「Heritageヘリテージ 先祖からの贈物 藤崎節子キルト作品集」 

ひと針ごとに季(とき)を重ね赤松館に伝わる古布がよみがえる

 赤松館に残る古布を使ってパッチワーク・キルトの作品を作り続けてきた藤崎家現当主夫人の藤崎節子さん。代表作2007年の家庭画報大賞作品の「ヘリテージ」をはじめとする数々の作品が、赤松館を背景とした作品集として出版されることになりました。定価(本体2500円+税)本書の売上げの一部は国登録有形文化財「赤松館」の保存活動に役立てられます。

11月に予定している「赤松館に残る着物展」で販売を予定しています。